自律神経失調症について

自律神経失調症について

自律神経失調症とは、自律神経のバランスがストレス等の影響を受けて乱れてしまう疾病のことを指します。主な症状としては不眠・食欲不振のほか意味もなくイライラするなど、個人差はありますが様々な症状が表面化するのが特徴です。

 

自律神経失調症を患う原因は仕事や学校等で過剰なストレスを受けて、副交感神経と交感神経の調整がスムーズにおこなえなかったり、昼夜逆転の生活や睡眠不足も神経系のバランスを崩す要因になります。

 

女性に多い時期とは?

女性の場合は40代後半になると女性ホルモンが急激に低下をする更年期も、自律神経失調症を発症しやすくなる時期です。

 

この病気は大人だけでなく子供でも発症するのが特徴で、頭が痛い・体がだるいなど風邪で見受けられる症状を訴えますが、医療機関を受診しても異常がないと言われた時は自律神経失調症の疑いがあります。

 

もしも?と思ったら当院へご相談ください!

最近非常に多くなっている自律神経失調症は私たちにお任せください!

 

私たちは貴方が悩みから解放されて笑顔でお帰り頂くために、最善の方法で施術を行います。

ぜひ一度、中野でたくさんのご支持を頂いている当院へお越し下さい!心よりお待ちしております。

 

CONTACTお問い合わせ

哲学堂鍼灸院
TETSUGAKUDOU